元気です

お久しぶりです。

皆様お元気でいらっしゃいますか?

私は間質性肺炎である事を忘れるくらい元気です。

最近は空咳が出る事もありません。

とはいえ、外出時はマスクは必ずしております。

12月にCTを撮りますが多分悪くなってる事はないでしょう。

このまま良い状態をキープ出来たら良いなと願ってます。


ただ先日の血液検査でALTで高かったのが気になってます。

私はアルコールは飲まないので、考えられるのは脂肪肝・・・。

食べ過ぎと運動不足ですかね~。。。

間質性肺炎と診断された頃は食べても食べても体重が減少してました。

その頃の体重より今はなんと6キロ増です(^_^;)

少しダイエットしないといけませんね。


スポンサーサイト
[2017/09/11 21:11] | 間質性肺炎 | コメント(0) | page top
お久しぶりです

すっかりご無沙汰しております・・・。

月一度の診察と投薬で間質性肺炎、関節リウマチは共に落ち着いてます。

今日は診察でしたが血液検査の結果は問題なしでした。

先月、ALPが結構高かったので心配してましたが、今日は基準値内でした。

去年8月も高かったんですよね・・・。

頻繁に上がるようでしたら詳しい検査をするそうですが・・・今は様子見です。

右の肋骨の下痛くないですか?と聞かれましたが・・・痛くはないけど、そういえば以前ちょっと痛かった事があったようなないような(笑)

次回診察は9月7日。

ちょっと気になる事があったので、心電図もとります。



[2017/08/03 17:39] | 関節リウマチ・間質性肺炎 | コメント(0) | page top
2017年5月11日 診察

こんにちは。お久しぶりです。

皆様、お元気でいらっしゃいますか?

新緑が美しい季節になりましたね。


今日はリウマチと間質性肺炎の診察日でした。

RFは95 相変わらず高いですが、3回目の夢の2桁です(笑)

次は80台を目指します!


KL-6 は次回(最近は3か月に一回)ですがここ最近ずっと300台をキープしてますし、肺の画像も問題ないとの事。

免疫抑制剤(プログラフ3mg)で上手くコントロール出来てるので、私の間質性肺炎は原因不明の特発性間質性肺炎から『リウマチによる間質性肺炎』とやっと今日、確定診断がおりました。

私は肺病変先行型ですがリウマチの症状が出たのが肺症状より後だったって事の様です。

KL-6が落ち着いてますのでCTは年に一回12月に撮る事になりました。


次回診察は6月8日です。

軽い運動と食生活に気を配り、何事も無理をせず楽しく過ごしたいと思います。




[2017/05/11 14:05] | 関節リウマチ・間質性肺炎 | コメント(0) | page top
2017年4月6日 診察

皆様こんにちは。

お久しぶりです。

最近は自分が間質性肺炎である事、関節リウマチであることを忘れるくらい元気です。

今日は診察日でした。

この4月で間質性肺炎は丸3年、関節リウマチは丸2年になります。


今日の血液検査の結果はRFは97、他は基準値内で問題なし。

RFはまだまだ高いですが、私にとっては2度目の2桁(笑)

なかなか下がらないもんですね。

KL-6は先月採ったかな???

結果は聞き損ねました。

今日は採っておりません。

ここ最近の血液検査では300代をキープしてますので多分大丈夫。

異常値だったら先生が何かおっしゃるでしょうから。

プログラフを飲み始め肺の症状も落ち着いてきましたし、私にはドンピシャリの薬の様です。

なので注射はしません!との事でした(笑)


お花見しました。


a.jpg










[2017/04/06 14:39] | 関節リウマチ・間質性肺炎 | コメント(0) | page top
3月2日診察

最近、顔に大量のシミ発生!!!

脳腫瘍の後遺症でお世話になってる大学病院の形成外科に診察のついでに診せました。

なんと!シミと思っていた物は脂漏性角化症=年寄イボでした(^_^;)

加齢か・・・仕方ないなと思っていたら、

先生「アキモモさんは免疫抑制剤を飲んでるから。」

免疫抑制剤の副作用として可能性大との事です。

それにしてもまさかのイボ!

免疫落ちてますからね・・・。

イボは4回に分けてレーザーで取っていただきました。


今日の診察で膠原病の主治医にイボの事を話したら、免疫を抑えてるのでイボが出来る可能性は大いにあるとの事・・・(-_-;)


そこで質問!(笑)

生物学的製剤は免疫を抑制するのか?

生物学的製剤(オレンシア)の副作用は?

免疫抑制剤を止めて、生物学的製剤だけの治療は可能か?

間質性肺炎に関してはどうなのか?


答え(笑)

免疫は抑制しない。

副作用はプログラフより少ない。

生物学的製剤(オレンシア)だけでも可能である。

間質性肺炎にも影響はない。


他もいっぱい説明がありましたが、簡単に書きますと、【オレンシアがプログラフの様にドンピシャ私に合えばオレンシアだけで免疫も下げる事なく治療が出来る】って事です。

2泊3日入院しなきゃならないので、免疫抑制剤の様に簡単にはいきませんがやってみる価値はあるのかなと思ってます。




[2017/03/02 16:45] | 関節リウマチ・間質性肺炎 | コメント(2) | page top
| ホーム | 次のページ>>